明日

LastGarden

どんなにどんなに君が
遠くを見ていても
誰にも気付かれない
この道を歩いて来たから
あの日と同じように
いつも傍にいて欲しいよ
時計の針も同じように
君のために動いてゆく
傍にいて欲しい
せつない想いは
君だけに向けられていたよ
どんなにどんなに君が
遠くを見ていても
誰にも気付かれない
愛のかけらは見つからない
ああ変えたいのは
この温もりだけだ
二人だけの幻になれないなら
もう一度会いたいよ
どこかで君が笑っていても
怖くはないから
そばにいて欲しい
ぬくもりを抱きしめ
明日を見つけに行こう
あぁ涙も
君のために作り出す
嘘のないメモリー
いつも傍にいて欲しいよ
時計の針も同じように
君のために動いてゆく
傍にいて欲しい
せつない想いは
君だけに向けられていたよ
どんなにどんなに君が
遠くを見ていても
誰にも気付かれない
愛のかけらは見つからない
ああ変えたいのは
この温もりだけだ
二人だけの幻になれないなら
もう一度会いたいよ
どこかで君が笑っていても
怖くはないから
そばにいて欲しい
ぬくもりを抱きしめ
明日を見つけに行こう
あぁ涙も
君のために作り出す
この嘘は壊れそう
今日も君の笑顔だけ
胸の奥響くように
幼い頃に走った道の先で
まだそばに君がいるなら
LastGarden
もっと強く
君のために
届かぬ君の温もりを
ずっと抱きしめてる

Thiswillsee

今まで何もできない自分が今
自信になってきた
もう別れもやって来ない
こんな私には
勝てないくらい
情けない自分が今
不安にさせている
支えてる人がいるから
人を思いやれる自分がいるから
もっとすごい自分でいたいんだ
うまくいかなくて
自分が1人でいても
全力で頑張ろう
そうやって空回りすれば
きっとまたすぐに
評価がされるかもしれない
でもね
ホントに楽しんで
やっぱ自分を楽しんで
もっともっともっと
もがいてみようよ
いつも昨日よりも今日よりも
今日は今日よりも明日よりも
今日が誇れるように
いつも練習したんだよ
ほら
どんなに時間がかかっても
真っ直ぐにいてほしいから
辛いときは落ち込んで
頑張らなくちゃいけないこともある
そんな時は励まして
勇気出して
高い場所に行こう
行き先は国のすぽっと
いつでも自分を守っていこうよ
自分にやっとわかるから
たくさん挫折してきたけど
その度にまだまだまだ頑張っているよ
そしてもっともっとよじよじで
好きな方に泳ぎ出そう
応援してくれてありがとう
今ならまだ間に合うよ
分かるかな
毎日のこと大事にしよう
下向いられないふりしても
それでも前を向いている
そうやって空回りすれば
きっとまたすぐに
評価がされるかもしれない
でもね
ホントに楽しんで
ときの日々夢を
叶えてみよう
その度にもっと可愛くなって
もっともっともっと
もがいてみようよ
いつも昨日よりも今日よりも
今日は今日よりも明日よりも
今日が誇れるように
いつも練習したんだよ
ほら
どんなに時間がかかっても
真っ直ぐにいてほしいから
辛いときは落ち込んで
頑張らなくちゃいけないこともある
そんな時は励まして
勇気出して
もっともっともっともがいて
もっともっともっともがいて
もっともっともっともっと
もがいてみようよ
いつも昨日よりも今日よりも
今日が誇れるように
いつも練習したんだよ
ほら
どんなに時間がかかっても
真っ直ぐにいてほしいから
辛いときは落ち込んで
頑張らなくちゃいけないこともある
そんな時は励まして
自信出して

雪狼

春が来て花が咲く子守唄
名残りのコート着けた
可愛いお爺さんが私の横を通り
幸福一杯咲いた雪はふる里に
やさしさのかわりに私は正義を働け
でも何かあったら辛抱だわ
白いお歯黒と一緒に書き写すわ
春が来て鳥も飛ぶわ花になる
降り注ぐ日ごとに胸は傷ついて
追風にも飲まれて明日をあきらめるわ
ひとり涙をぬぐえない想い出の日々よ
春が来て子守唄
残雪の指輪握った
真っ直ぐな瞳に惚れたあめんがいいわ
もしも罪を犯されたら
泣かないで悲しみよあゝ胸に解き放て
春が来て鳥も飛ぶわ花になる
降り注ぐ日ごとに胸は傷ついて
追風にも飲まれて明日をあきらめるわ
春が来て鳥も飛ぶわ花になる
宿る想い出の春よ