小さな星

明日は君が笑ってくれるなら「ありがとう」と伝えたい
夢見た朝どうして向かうんだろう?
それでもまだ遅くないこんな日は
誰がそばに居てくれてるかな?
ずっと信じてた君がいた場所で
一人きりの人生をずっと一緒にいたいと思ったんだ
この広い空の下君の側にいることで
今よりもっと強くなれる気がしたんだ
少しずつ離れてゆくけれど
手を繋いで伸ばした手はほら今でも君を包んでいる
歩いてゆく道それは明るい未来へ続いていて
明日は君が笑ってくれるなら「ありがとう」と伝えたい
夢見た朝どうして向かうんだろう?
それでもまだ遅くないこんな日は
誰がそばに居てくれてるかな?
ずっと信じてた君がいた場所で
一人きりの人生をずっと一緒にいたいと思ったんだ
この広い空の下君の側にいることで
今よりもっと強くなれる気がしたんだ
少しずつ離れてゆくけれど
手を繋いで伸ばした手はほら今でも君を包んでいる
歩いてゆく道それは明るい未来へ続いていて
明日は君が笑ってくれるなら「ありがとう」と伝えたい
夢見た朝どうして向かうんだろう?
それでもまだ遅くないこんな日は
誰がそばに居てくれてるかな?
ずっと信じてた君がいた場所で
一人きりの人生をずっと一緒にいたいと思ったんだ
この広い空の下君の側にいることで
今よりもっと強くなれる気がしたんだ
いくつもの小さな星を探した

Hairy&Destiny

いつかあたしだけが呼んでるあのセリフ
苦しまないでよな願い事は君も承知だよ
いつも照れくさくて
でもすぐに真似出来るね
ほらほらすぐ消しゴム持ってきて
ちがういまもする知らないことに
夢中なあのあの歌詞
電話帳出てこないふと
素直に言ったじゃんでも
「ありがとう」その言葉が
気がつきました
あたしだけが呼んでるあのセリフ
泣きそうになったらね
立ちどまることもあるね
仲良くなれた
ほらほら手をつないで
むせび泣きダンスしながら
「さよなら」って言えるから
いつもドキドキしてるよ
「ほらもう言わないで」
上手なとこ見せたかったよ
またあのときぜんぶ覚えてるよ
さっきも突然たそがれそうになるよ
ほんと幸せと言えばいいんだけど
信じられない
「さよなら」の言葉で転がされて
「ごめんなさい」の一言で全部
後悔してる
だけどその言葉には
「ありがとう」その言葉が
気がつきました
あたしだけが呼んでるあのセリフ
泣きそうになったらね
立ちどまることもあるね
仲良くなれた
ほらほら手をつないで
むせび泣きダンスしながら
「さよなら」って言えるから
いつもドキドキしてるよ
「ほらもう言わないで」
不器用なあたしだけに聞こえるよ
優しくて小さな哀しみの
言葉が
「さよなら」の言葉で転がされて
「忘れないでよ」の一言で全部
本当はもう気づいてるよ
いつもドキドキしてるよ
抱きしめてあげるから
ああずっとBabyLove...

FLY

頼りない鳥に聞いてみようと思ったんだ
この全て自分が生まれてきた時に
どうして伝えられるだろうって思ったんだ
これ以上何も
自由に空を知らなくていい
君になりたいこの気持ち
光に乗せさせて
羽ばたいて飛ぼう
歴史さえも明日を探そう
空に描いた景色の眺め
失って出会った明日を未来を生きて
明日を手に入れるまで
めぐり会うこの一瞬はきっと
あてにしなくても
未来が見えてくる
心を愛し伝える
悲しみさえも
喜びさえもずっと
忘れて忘れてしまうのかな
どんな場面も
何度でも変えて行くから
手にしたものは溢れるくらい
欠けてしまって何も選ばなくても
守りたいものを探し続けてる
羽ばたいて飛ぼう
時代さえも明日を描こう
空に描いた景色の眺め
失って出会った明日を未来を生きて
明日を手に入れるまで
きっと変えることができる