小さな星

明日は君が笑ってくれるなら「ありがとう」と伝えたい
夢見た朝どうして向かうんだろう?
それでもまだ遅くないこんな日は
誰がそばに居てくれてるかな?
ずっと信じてた君がいた場所で
一人きりの人生をずっと一緒にいたいと思ったんだ
この広い空の下君の側にいることで
今よりもっと強くなれる気がしたんだ
少しずつ離れてゆくけれど
手を繋いで伸ばした手はほら今でも君を包んでいる
歩いてゆく道それは明るい未来へ続いていて
明日は君が笑ってくれるなら「ありがとう」と伝えたい
夢見た朝どうして向かうんだろう?
それでもまだ遅くないこんな日は
誰がそばに居てくれてるかな?
ずっと信じてた君がいた場所で
一人きりの人生をずっと一緒にいたいと思ったんだ
この広い空の下君の側にいることで
今よりもっと強くなれる気がしたんだ
少しずつ離れてゆくけれど
手を繋いで伸ばした手はほら今でも君を包んでいる
歩いてゆく道それは明るい未来へ続いていて
明日は君が笑ってくれるなら「ありがとう」と伝えたい
夢見た朝どうして向かうんだろう?
それでもまだ遅くないこんな日は
誰がそばに居てくれてるかな?
ずっと信じてた君がいた場所で
一人きりの人生をずっと一緒にいたいと思ったんだ
この広い空の下君の側にいることで
今よりもっと強くなれる気がしたんだ
いくつもの小さな星を探した

有頂天

嘘ついてもかまわないじゃない
全部君が欲しかったんだ
愛されたいのにできないよ
君が大切になることの意味を
僕が気付かないふりして
安心させたよ
君を失うくらいなら
お金に変わりはないよ
無駄な苛立ちもいらない
僕は生きていける
遠い遠い存在だけど
時には見えない闇が僕を招く
ただ一人
独りでいることに恐怖を覚える
たった今でも気づいてる?
その笑顔誰よりも君のおかげで
僕はあたしを信じられる
優しさが欲しいよ
すべてが無駄にはならないように
僕も僕もその時がいつか
変わることを願うよ
君がそばにいる
それだけで僕は強くなれる
それでも怖くて
知らない人に間違えられるなんて
思ってなかった
近すぎて見えなかった…
気持ち隠しても
君が傍にいたから
生きているよ
遠い遠い存在だけど
時には見えない闇が僕を招く
ただ一人
独りでいることに恐怖を覚える
たった今でも気づいてる?
その笑顔誰よりも君のおかげで
僕はあたしを信じられる
こんなにも君が愛しい
勇気が欲しいよ
強さを求めて強さを求めたって
虚しくなるだけだから