Train

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自分を守る為に守る者
最初はほんの小さな背負いだった
でも今は自分の小顔を見せたりしてる
独りの夜はふたりで歩いてるんだ
新しい朝と
明日を迎えにゆこう
真っ直ぐに
伸ばした手でつかむ勇気で
まだつかめてない
ずっと前から知ってたんだ
ずっとずっと今から知ってたんだ
この温もりに
目をそらしそうな
足下ばっかり見てた
空に見えた光は遠くに消えた
失う
優しくされて
怖くなるよ
今も君を見守ってるよ
昨日より
まっすぐに
見つけたい
時はまだ転ぶ途中だけど
もう怖くはない
もっと強くなっていつか報われるように
もう振り向かないよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*