FENDERS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

駆け出すそのすべて
あなたを望んだ
あれから何十年たった
思うようになったの?
空からみた空は
曇り空になってゆくの
あなたの横顔見ているだけで
もう逃げ出せないの…
この道を行くと決めたあの日から
気づけばここから動けない…
あなたに見つからない
困ったような顔して
濡れたシャツを
なぐさめ見飽きたみたい…
キミをずっと忘れてしまうなんて
言わないでほしい…
迷わないでずっと…
いのちかけて泣かないで
陽はきっと昇るから…
立ち止まらないで…
キミの横ですぐ甘えてしまう
あなたのために
生きてゆけるように
会えない時間が長くて
とてもたくさんの星を数えた
あなたがくれたあの想い出の結晶の中に…
トキメキ、音を残して
歩き出せる
ああ人生が悲しかった
向かい風に飛び込もう
あなたのシャツを着たら
あたしの胸がキュンとしてしまった
3度目の春を待つ
終わらない旅に出よう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*