おなじく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

悲しいかな明るい日が
大嫌いだった
夢の中みたいに
全く人とは違う
ただひとりで
この手を握ってるだけで
遠くへ行ってしまうから
大きな期待を抱き
小さな私を見て笑う
きっと誰もが
いつかはやさしくなれる
私達が
なる日は
いつか終わる
いつかかって思いながら
そんな妄想が
今の私には見えて
「面倒くさい」「普通」だって
ずいぶんと増えて
やっと気づいた
もし私を私だけが
見守ってくれるのなら
それが私だと
思っているけど
遠くへ行ってしまう
たった一人が
それだけ私は
生まれ変われるの
胸に
小さな私を見て笑う
きっと誰もが
いつかはやさしくなれる
私達が
なる日は
いつか終わる
いつかかって思いながら
そんな妄想が
今の私には見えて
「面倒くさい」「普通」だって
ずいぶんと増えて
やっと気づいた
もし私を私だけが
見守ってくれるのなら
それが私だと
思っているけど
離れてく2人の

今も
私を好きでいる
ほんの1秒が
この話をおしえている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*