雪狼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

春が来て花が咲く子守唄
名残りのコート着けた
可愛いお爺さんが私の横を通り
幸福一杯咲いた雪はふる里に
やさしさのかわりに私は正義を働け
でも何かあったら辛抱だわ
白いお歯黒と一緒に書き写すわ
春が来て鳥も飛ぶわ花になる
降り注ぐ日ごとに胸は傷ついて
追風にも飲まれて明日をあきらめるわ
ひとり涙をぬぐえない想い出の日々よ
春が来て子守唄
残雪の指輪握った
真っ直ぐな瞳に惚れたあめんがいいわ
もしも罪を犯されたら
泣かないで悲しみよあゝ胸に解き放て
春が来て鳥も飛ぶわ花になる
降り注ぐ日ごとに胸は傷ついて
追風にも飲まれて明日をあきらめるわ
春が来て鳥も飛ぶわ花になる
宿る想い出の春よ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*