桜餅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

桜餅を食べてみたい
桜餅を食べてみたい
真っ赤なお餅を食べてみたい
タルトを食べてみたい
そういえば頬杖ついて
スマホ見つめていた
「もう寝る時間」
上司の誘いで
一度会った気がした
すぐ会いたくなった
だからもう電話は止めた
桜餅を食べてみたい
桜餅を食べてみたい
不器用な春を食べたい
ケーキを食べてみたい
そういえば彼女がね
浮気していたとか
メールしていたとか
携帯みていた
雪降る季節が来て
ハケてしまう
だけどもう電話は止めた
そういえば彼氏とも
本当はゴメンだよ
ギュッてするから
抱きしめるから
もう一度会いたい
そしてもう1年を終えた
冬の寒さも冷たい風も
忘れるなんて出来ない
まるで今の自分をなおす
初恋があったように
苦しさを背負って生きて
でも笑っていた
サヨナラがなければ良かった
けどもう少しこのままこのままじゃ
永遠なんて言えなくて
一生は一瞬も負けないんだと
ちいさな自分がわかった
桜餅食べてみたい
桜餅を食べてみたい
その小さな肌をただただ想う
もう終わるんだよ
その時の寂しさを胸に
君に教えたくて
やっぱり君は
初恋を大切にして
あんまり素直じゃないよね
でもだけどもう恋しくなった
だからもう電話は止めた
もう一度会いたい
もう一度会いたい
早くあなたの家を見つけた時は
「ねぇ。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*