ShinywillneverTomorrow

don’tletmetothewillladybright
その先へ駆け上がる光
何だって出来るよ
眩しい光の中で
あの日の事思いだしたら
溢れ出して微笑んだよ
君はいつも見守ってくれたよね
泣いたり笑ったり
手をつなぐ事も
当たり前になって
僕らはみんなに見守られて
ゆっくりと強くなって
生きてきたんだね
Ah今感じてる
遠い距離にある
全てが一つになって
飛び立つよ
君の
涙の数だけを
息をして
君の笑顔を
抱きしめてきたから
記憶の中の君が
僕を作ったね
何度もなくしたね
そんな夢
沢山あった
だけど愛してる
世界で一番大切な
一番大切な君
立ち止まる事もあるけど
手を繋ぎ忘れないで
笑ったり笑ったり
呼吸をして
道をつくって
刻まれた軌跡の欠片を
ひとつひとつ見つけて
この場所から
君だけを・・・
僕の心を
分けてね

愛するものほど嫌

愛するものがわからない
愛されることが怖くて胸が痛い
愛しているからこそ楽になれるの
わからないんだわからないんだ
私ってどうして優しいのかしら
あるのは私の存在だもの
好きだから好きだから
この手で愛を抱きしめたら何度目かな
長い事慣れてる誰かの呟き
ただそれだけは正しくないけど
求めるものが無いのは知ってる
振り返れば同じ思い出だけ
私がここにいる理由とか
教えるものが無かったから誰かのせいよ
何もしなくていいから私がここにいる理由を
傷つけないであなたの言葉だけじゃきっといけない
許されないならいやしなくていいから
愛を守るのはただ優しければそれでいいから
もういらないのなら私は他のだれか
私を愛したからこそきれいになれる
お願いだからあなたが優しくなれるなら
それが何よりも大切だから

FLY

頼りない鳥に聞いてみようと思ったんだ
この全て自分が生まれてきた時に
どうして伝えられるだろうって思ったんだ
これ以上何も
自由に空を知らなくていい
君になりたいこの気持ち
光に乗せさせて
羽ばたいて飛ぼう
歴史さえも明日を探そう
空に描いた景色の眺め
失って出会った明日を未来を生きて
明日を手に入れるまで
めぐり会うこの一瞬はきっと
あてにしなくても
未来が見えてくる
心を愛し伝える
悲しみさえも
喜びさえもずっと
忘れて忘れてしまうのかな
どんな場面も
何度でも変えて行くから
手にしたものは溢れるくらい
欠けてしまって何も選ばなくても
守りたいものを探し続けてる
羽ばたいて飛ぼう
時代さえも明日を描こう
空に描いた景色の眺め
失って出会った明日を未来を生きて
明日を手に入れるまで
きっと変えることができる